読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tomorrow is another day

新卒入社後1年半でうつ病発症、その後休職期間3か月を挟んで転職しました。

新入社員研修2日目

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新入社員研修2日目だ。

 

朝5時起きで、5時半集合。。。

もはやプライベートも個性も何もない。

 

今日は昨日のメンタルつついてくる研修が終日行われると思うだけで気分が沈む。。。

 

5時半に体育館に集合してはじめに行うこと。

ベットに戻る。。。?

 

 

寝具が綺麗に使われているか抜き打ちで確認だ。

 

もちろん綺麗になっているはずがない。ぐちゃぐちゃではないが綺麗ではない。

 

1人1人の寝具を確認されて綺麗になっていない場合は、もちろん壁に向かって挨拶だ。

 

 

 

 

朝の挨拶×10回が終わって、1人1人先日の課題の達成具合を聞かれる。

 

反則組以外は、社訓が終わっていない人がほとんどだ。

 

カエル「次の日に課題を残した人、残した課題1つにつき100回挨拶お願いします!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 

・・・・。

 

はいはい。挨拶すればいいんでしょ。

 

「ニヤリ。おはようございます!!!!!!!!!!!!!!!!!ペコッ。」

「ニヤリ。おはようございます!!!!!!!!!!!!!!!!!ペコッ。」

皆さんも壁に向かって挨拶100回行ったことがあると思いますが30回あたりから、何回挨拶したかわからなくなるのです。

 

中にはいます。

 

 

 

回数をちょろまかそうとする人。

 

 

 

まぁ1番に終わった人は確実に回数ちょろまかしてますよね。

 

うん。

 

 

 

 

やりなおし食らってました。

 

私じゃなかったので良かった。(回数はめんどくさいので数えてないですがみんなが終わりだした頃合いを見て終了(笑)

 

 

ここからが研修スタートだ。

今日はロールプレイングを行うらしいが悪い気しかしない。

 

初めに名刺交換の練習だ。

 

私はもっと意味不明なことを行うものだと思っていたので、まともな研修に拍子抜けした。

 

カエルが一度見本を見せてくれて、

「はい!覚えましたね!じゃあ試験します!!!!!!!!!!!!!」

 

てな感じで相変わらずのいきなりテスト。

 

これは簡単だ。

ただ言われたように繰り返せばよい。

 

これは挨拶30回で済んだ(笑)

 

名刺交換の後は、入室のテストだ。

 

コンコン。

どうぞ。

失礼します!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(謎の大声)

私○○会社の○○と申します!!

 

これも謎の大声だったが楽に合格。

これから部屋という部屋にこの入り方をするという謎の法則が誕生。誰だ最初にこの法則を編み出した馬鹿野郎は!

 

食堂でこれをするところを想像してほしい。

 

200人くらいが収容できる食堂に中・高校生のサッカー部員たちがわいわいご飯を食べている。

 

そこに私たち28名登場。

 

入り口で、失礼します!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ペコッ

 

で1人1人入室。

 

しーーーん

ざわざわしていた食堂が静まり返る。

 

中・高校生は察したのだろう。

 

 

 

これはやばい集団だと。

 

 

そして聞こえる失笑の嵐。

 

この時点で洗脳が完了されている同期は数人いたのでなんの疑問もなく大声で行っていたが、私はこのしょうもない茶番に嫌気がさしていた。

 

昼前に、今まで終わっていない課題、私の場合は社訓の再テストを行った。が不合格。

ここでの挨拶は100回くらいか。

 

昼からは、筆記テストを行うらしい。

 

寝不足の状態で昼いちから筆記テストを行うなんとも悪意のあるタイムスケジュールだ。

 

内容は、敬語の使い方、謙譲語、尊敬語、上座、下座、時事問題といったところだ。

 

これは問題を解くよりも睡魔との戦いだ。頭が働かない。

 

50問ほどの問題を解き終えるとすぐに、答え合わせだ。

 

満点の人はいない。

5-10個間違っているひとがほとんどだ。

 

この試験の間違った回数×20回挨拶。。

 

20回て。。。。

 

試験と挨拶が終わった後何故か、

「これまでの自分や研修を振り返って何か話したいことはないか。」という過去を振り返る謎の発表会が開始された。

 

次は自主的に発表するパターンのやつだ。

前述でも言ったようにもう、洗脳済みの人がちやほやいるので真っ先に手を挙げる。あとは反則組だ。

 

何度も言うが私はこのような茶番は嫌いだ。

 

しかし、なかにはこういうことが大好きな意識高い系もいる(笑)

「この研修を通じて私の考え方が変わった」だの「絆を感じることが出来た」だの「人見知りだった私の意識が変わった」だの言う。

 

もっとすごい人は、自分の生い立ちから語っている人もいる。興味はないが(笑)。

 

うん。

頑張ったね。

涙が出るよ。

 

 

 

嘘だけど。

 

私には無理だ。

冷めていると思われるかもしれないがそんな簡単に今までの価値観、ものの見方は変えることはできない。

私は死んだ魚のような目をして、見ていた。

 

発表がやっと終わった。

 

カエル「発表していない人がいますね?」

「挨拶150回!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 

 

・・・・・・。

 

もう怒りはない、絶望もない。

無。

 

今考えるとこの「無」の感情の積み重ねが良くなかったと思う。

この何も感じない何も考えない=思考停止が良くない。

 

 

私はひたすら挨拶を繰り返す。

 

次は、4人組になってのラジオ体操だ。

 

カエルが一度ラジオ体操を行ってそれを真似する無茶スタイルだ。

 

しかも問題なのがこのラジオ体操が普段私たちが行っているラジオ体操を微妙にアレンジしたものだ。

私たちの体に染みついているラジオ体操ではないので非常にややこしい。

 

これを4人で行う。

 

もちろんテストはある。

まず、一度しか見せてもらえなかったお手本がわからないので。

試験→失敗→指導→挨拶→試験→失敗→指導→挨拶を繰り返す。

 

ラジオ体操も何度も何度も行っていると非常にきつい

 

ラジオ体操は150回程挨拶を行っただろう。

 

私たちのグループは、比較的早く終わったのでペナルティは無かったが、遅く終わったグループはペナルティ(挨拶)だ。

 

 

 

 

ちょうど良い感じ?に身体もほぐれてきて次は集団歩行だ。

 

集団歩行?

 

集団歩行・・・・。

 

 

・・・・・・。

 

 

はぁ。

 

明日へ続く。

 

 ↓スター追加 コメントしてくれると励みになります。読者になっていただけると泣いて喜びます