読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tomorrow is another day

新卒入社後1年半でうつ病発症、その後休職期間3か月を挟んで転職しました。

色々おかしい 映画 「ワールドウォーZ」 がおもしろすぎる件

やってみた
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 こんにちは。

昨日の記事で書いたようにいつの間にやらアマゾンプライム会員になっていました。

その特典に映画を無料で見ることができるサービスがあったので早速見てみました!

www.getover.link

 

最初のページに紹介されていたワールドウォーZを観てみました。

名前だけは聞いたことがあったのですが、全くストーリーは知りませんでした。

 

主演はブラッドピット

 

私はタイトル的に、「世界大戦?戦争物の映画かな?」とおもっていたのですが全く違いました。

 

 

 

ゾンビ映画でした(笑)

ワールドウォーZ(ゾンビ)笑

 

この映画の原作はWORD WAR Zという小説を映画化したようです。

しかし、、人間がZ(ゾンビ)ウイルス(笑)感染してゾンビになること、人類滅亡のピンチに陥る以外は原作と違うそうです(笑)

 

原作関係ないじゃん!!(笑)

 

アメリカンジョークかな?

 

ネタバレになりまーす!

 

ブラッドピットは元国連の職員って設定ですね。

家族で自動車に乗っているときに渋滞に遭遇します。

自動車に乗って発狂したゾンビが襲ってきます。町中、世界中

パニックです。

ここで、逃げ回ります、ブラピの娘が喘息でつらい!薬を持ってくる忘れた・・・みたいな描写がありますが特にストーリー上の意味はない。おいっ!(笑)

両親がゾンビになった小さな男の子をブラピが助けますが特にストーリー上の意味はない。おいっ!(笑)

ゾンビにかまれると12秒でゾンビになります。(Zウイルス)

ここで、アメリカの映画でよくある「お前が必要だ!戻ってきてくれ!」パターンで国連事務次官にそそのかされて復帰(笑)事務次官に言われたら断れない!

ブラピ、「「希望の星」のウイルス学者の権威」と「特殊部隊」とで韓国の米軍基地に情報収集へ・・・

家族は、船上の安全地帯へ。

韓国到着。

ハッチが開いて、護身用の銃を持っていた「希望の星」ウイルス学者足を滑らせて銃を暴発、即死。

 

おいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

お前!!!!キーパーソンじゃないのかよ!

この演出いらんだろ!(笑)

ブラピが頑張るしかないぞー!

 

 

韓国の米軍基地は既にゾンビたちに感染されていた。

韓国の米軍基地で、北朝鮮に武器を横流ししていて、牢に入れられている元CIA職員がいる。

元CIA曰く、北朝鮮は「将軍様」の指令で国民全員の歯を抜いているためゾンビにはなっていないらしい。

 

「将軍様」かしこいなー

歯がなければ確かに嚙まれない!!

 

 

 

・・・・・・。(笑)

ポリデントの需要半端ない。

元CIA曰く、イスラエルは事前にゾンビ情報を知っていたので国境に壁を作っているらしい。

 

・・・ん。壁?聞いたことあるな・・・。

一同、情報収集のためイスラエルへ

イスラエルに大きな壁ができている。

 

そう、見た目は完全に「進撃の巨〇人」(笑)

壁の外ではゾンビが、発狂。

完全に一致。巨人か、ゾンビかの違い。

イスラエル

壁の内側へ難民の受け入れもしている。

 

助かった難民がはしゃぐ。

 

ゾンビは音に敏感。

 

難民が、マイク使ってはしゃぐ。踊る。パリピ。

 

爆音にテンションUP!UP!

ゾンビ、壁をよじ登ってくる。流入

壁、無意味。

 

イスラエル、壊滅。

 

 

・・・。何やってんの。

が、なぜかゾンビが素通りしている人が数人いた。

 

イメージは完全に50M級の巨人が来て壁が壊された感じですね。

何故か、今まで同行してくれていた軍用航空機のパイロットがゾンビの大群にびびって1人で離陸。

撤退。(笑)ブラピ放置。

イスラエル軍の女兵士(なぜか坊主。)とブラピで、民間機に何とか乗って何とかイスラエル撤退。

国連からゾンビ対策のため、WHOのウイルス研究所に迎うように指示を受ける。

民間機にゾンビが乗っていた!!!

機内パニック!!

ブラピ手りゅう弾を機内で炸裂!!ドーーーン!!!!

飛行機、操縦不能、墜落。

 

が、何故か、ブラピと女兵士(なぜか坊主)とシートベルトをしていて助かった発狂しているゾンビが奇跡的に生還。

 

奇跡って起きるんだ!!!

 

ちなみに、発狂していたゾンビはこの後出てきません。おいっ!

墜落の際にブラピと、女兵士(なぜか坊主)は重傷を負っていたため、意識を失う。

目覚める。

手当されている。

ここは・・・?

目標にしていたWHOのウイルス研究所だ。

墜落した場所が偶然ウイルス研究所の近くだったんだ!

奇跡って起こるんだ!!!!

zウイルスは自身を死滅させる可能性のある病原体を持っている人には襲ってこないんじゃない??

だから、病人はゾンビに襲われないんじゃない??

推測する。

WHOウイルス研究所にある致死率高いウイルスが有効じゃない??

研究所の奥にあるウイルスを取りに行こう!

そこには、ゾンビがいっぱいいます!!

ブラピ でも、行くしかない!

    そうだ、突撃だ!

ゾンビがたくさん追いかけてきたぞー

何とか、研究所の奥に到着したがドア挟んで向こうにゾンビいるよ~(涙)

どうすればいいんだ??

そうだ、この致死率高いワクチンのどれかを自分に注射してゾンビが避ける体になろう!!

 

うーん

どれにしよう!!!

 

よし、決めた!!これ!!!

ドアオープン!!!!!!!

 

 

ゾンビ避けてるー!!!!!!!!!!!!!!!

 

このワクチンで人類が一時的に救えるぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ペプシを飲みながらゾンビの中から颯爽と現れるブラピ。

 

私たちの戦いはこれからだ。

 

 

END。

 

 

 

ざっと紹介するとこんな感じです。

なんじゃこりゃ?! 

強烈な作品ですよ!

他にもいろいろ面白いとことがあったので

詳しいことはまた明日お話しします!

 

 

ワールド・ウォーZ(吹替版)

ワールド・ウォーZ(吹替版)

 

 

 

↓スター追加・読者登録していただけると泣いて喜びます。