読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tomorrow is another day

新卒入社後1年半でうつ病発症、その後休職期間3か月を挟んで転職しました。

新入社員研修2日目 part2

ブラック企業体験
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

次に4人1組の集団歩行だ。

 

これは、もう何の意味があるか全くわからないが、全社で述べたような「絆」を育む的なやつだろう。

 

集団歩行は奇跡的に(初めて)ノーミスで成功。

もちろん、一番最後に終わったチームはペナルティー挨拶だ。

 

ラジオ体操からの集団歩行で体はくたくただ。

 

次の研修は、福沢諭吉語録の暗記だ。

また紙を渡されて覚えた人からテストを行うスタイルだ。

 

賢人と愚人との別は、学ぶと学ばざるとによって出来るものなり。

天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず。

「進まざる者は必ず退き、退かざる者は必ず進む。」etc

 

はい。いきなり覚えられません。。。。

 

 

 

反則同期「覚えました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 

 

 

 

・・・・いらっ。

 

当たり前だろ。後出しじゃんけんじゃん。。。。

 

この研修って同期の絆を深めるんだよね?

かなり亀裂入っているよ。

 

「てか、このエリートとその他大勢みたいな構図おかしくない?」

「人事評価もこの事前に答えを知っている人たちが高くて、私たち知らない組は低評価なの?」

「これが理不尽?」

「これが社会?」

 

みたいな負の感情を巡らせていた。

 

こういう負の思考の連続もよくなかったと思う。

 

何とか覚えようとしたが如何せん難しい。

若干現代の表現と違う言葉遣いがあるので難解だ。

 

覚えられないうちに時間切れ。

 

また、晩御飯と入浴は、社訓と福沢諭吉語録の暗記でそれどころではなかった。

 

やはり、部屋という部屋に失礼します!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(大声)入室は継続。

 

こうして、また24時の時間切れまで再テスト。

 

社訓は合格。

 

福沢諭吉語録は時間切れ強制終了。

おそらく今の時点で、

 

「おはようございます。」

 

この言葉を1000回以上は発している。

2年半分くらいの朝の挨拶を1日半で行ったことになる。

 

 

消灯1時

起床5時

明日はいよいよ研修最終日だ。(歓喜)